読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろ食堂日記

ぺろぺろ食堂は実際には存在しません。それはそうと、もっと野菜を食べてヘルシーになりたい。

ぬか漬けはもっと適当にやってもいいものなのかもしれない

いやー、いろいろ年度末の書類やら何やらで忙しい日々でした。
というわけで昼飯とか全然作ってなかった。
今日が結構久々な昼ごはんっす。
久々昼ごはんは結構張り切っちゃう系の人なので自家製ぬか漬け合わせて4品。
うちの代表は品数多ければ「豪華!」と喜ぶので便利です(実際豪華ではない)。
まあ多分明日からは通常2品ですが。
f:id:pero_pero:20150302122036j:plain
これはナスを蒸してごまとポン酢で和えたもの。
そう、油抜きは結構続いているらしい。
f:id:pero_pero:20150302122046j:plain
高野豆腐。
だしに入れればいいので手抜きできて良い。
f:id:pero_pero:20150302122053j:plain
生姜焼き。
一応出てくる油をフキフキ焼いた。
f:id:pero_pero:20150302122055j:plain


そうそう、以前の記事でぬか漬けをつけはじめたとか言っていたのでその後が気になっている人もいるとか居ないとか。
f:id:pero_pero:20150302122048j:plain
ちゃんとぬかづけの味がし始めている。めでたい。
そう、いきなり本題に入るのだけど実は冷蔵庫にいれているので、結構適当な糠床なのだ。
毎日かき回しているわけでもなく、ちょっとかまってあげられそうなときに室内に出して上げる感じなので、本気でぬか漬けしている人ならブチ切れるとこだろう。
そんなわけで、おきては寝ておきては寝ての繰り返しで発酵がだいぶ遅く、ぬか漬けっぽい味がするまで1ヶ月近くかかった。
でもちゃんとぬか漬け。いいんですこれで多分。


で、ちょっと思ったんですけどぬか漬けは冷蔵庫がある今なら、もっと気軽に始めちゃっていいんじゃないですかね。
1〜2日かき回せない気がするときは冷蔵庫に突っ込んでおいて、休ませる。
調子がいい時は室内に出してあげて毎日かき回してあげる、てな感じで。
でかいツボに入れると冷蔵庫に入れるのは無理だけど、このくらいの量だと冷蔵庫に全然入るし、3人程度だったら全然回る量だと思います。


何にせよ始めることに意義があるわけで。
結構ぬか漬けって面倒くさい、みたいな感じで敷居高いじゃないっすか。
ぬか床育てて、しかも毎日かき回して、みたいな、ぬか漬けに生活を捧げよみたいなそんな雰囲気すらある。
何様だお前、ぬか床様か、そうですか。
でも、やっぱりやってみると面白くなってくるわけで。
毎日少しづつ味が変わってきて、今日のはいいかんじだ、とか今日のはちょっと塩味がきつかった、とか、なんかそういう毎日同じ味でない楽しみというのがある。
ちょっと前の僕のように、ぬか漬けはちょっと難しそうと思って尻込みしているひともいるかもしれないが、とりあえず冷蔵庫漬けなら適当でも大丈夫なのでやってみようよ、僕は言いたい。
だんだん美味しくなってくると、自然とモチベも上がるし可愛くなってくる。
でね、結局もうちょっと本格的なのに挑戦しようかな、という気になってくるんですよ多分・・・。



僕はビニールパックだとかき回しにくいので、冷蔵庫に入るくらいの四角い陶器かホーローの容器がないか探し中なのである・・・。