読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろ食堂日記

ぺろぺろ食堂は実際には存在しません。それはそうと、もっと野菜を食べてヘルシーになりたい。

ポテトサラダをおかずとして数えてよいか問題

ポテトサラダをおかずとして数えてよいか問題というものがある。
個人的にはしっかりとおかずとして数えても良いと思うのだけれども、定食屋やお弁当屋では付け合せという役柄で出くわす事が多いので、本人はおかずとしての自覚があまりないのではないだろうか。
付け合せや箸休めにしてはポテトサラダは作る時間がかかる。
お弁当屋や定食屋ならまとめて作るので時間は希釈されるわけだけど、一般家庭ではこれはおかずとして定義したいところだ。
コレはポテサラだけの問題でないわけで、きんぴらとか冷奴とかもおかずなのかどうなのか、評価が別れるところだろう。
おかずはご飯に合えば良いわけだから、味がしっかりついていれば良いとか、素材品目が多ければ良いとか、何かおかずとしての指標がアレば良いのかもしれない。
これを仮におかず指数として、味の濃さ(10段階)、使用品目、調理時間、材料費などを元に100g辺のおかず指数を出し、この値が例えば50を超えればおかず、という指標を作っておけばみんな納得すると思う。


そんなわけで今日のポテトサラダは
味の濃さが8、使用品目は3、調理時間は15分、材料費は60円くらいなのでおかず指数は86、よってコレはおかずです。
f:id:pero_pero:20150421124455j:plain


すなわち材料費が高い肉を使うと自動的におかずになりやすい。
よってコレもおかず。
f:id:pero_pero:20150421124446j:plain


ちなみにN女史はポテサラの方をたくさん食べていたのでやっぱりおかず。