読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろ食堂日記

ぺろぺろ食堂は実際には存在しません。それはそうと、もっと野菜を食べてヘルシーになりたい。

アブラカレイのネギソースと野菜たっぷり卵焼き

アブラカレイは最近スーパーでよく見かける魚だ。
トロカレイなんて名前でも呼ばれているらしい。
名前の通り脂がたっぷり乗っている白身の魚で、フライやムニエルなどに良いらしい。
水分と油分が多く身が崩れやすいので、やたら火を通すと消えてなくなってしまう魔法の魚だ。
最初はそのジューシーさにちょっと感動したが、すぐグズグズになってあまり食べがいのないだらし無い身なので、最近は調理するときにもうちょっとしっかりしろよと愚痴をたれている。


正直なところを言うと、このアブラカレイという魚はあまり美味しい味では無い気がする(では何故買った)。
身は火の入れ加減で水っぽいわ油っぽいわ、水分が飛ぶと身自体はパサパサしている。
調べてみると昔は食用というよりかはむしろ油を取るために利用されていた魚らしい。
まさにザッツ大味という感じでフライにしてカレーでもかけておいたほうがいいような素材を活かしたくない魚である。※個人的感想です


今回は片栗粉の衣で覆って、脂で揚げてネギソースをかけた。
可もなく不可もなくというかんじである。
どうせ揚げるのであればパン粉のカチコチの衣で覆って揚げてしまったほうが美味しいのかもしれない。
味噌漬けなどにして水分を抜いて身を引き締めてあげるのもいいかもしれない。
とは言え回答した瞬間にグズグズになるので味噌漬けにするのも面倒くさそうだけれども。

f:id:pero_pero:20141014122550j:plain
もうひと品はソーセージ・オクラ・ブロッコリー・じゃがいもを軽く炒め、卵で閉じた。
これは美味しい。
文句なく美味しかった。
f:id:pero_pero:20141014122557j:plain
子供の頃はこういう卵焼きあまり好きではなかったのだけれど。