読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろ食堂日記

ぺろぺろ食堂は実際には存在しません。それはそうと、もっと野菜を食べてヘルシーになりたい。

ロールイカ

先日騎射場電停すぐ近くのビル地下にある定食屋「やなぎ亭」で夕ごはんを食べた。
ここは地下の目立たないところにあって、ちょっと入るのに勇気がいるような場所なんだけどもう長いことここでやっているらしい。
大学近くの定食屋が少しづつ消えていく中、こういう学生時代からやっている店が開いているのはちょっと嬉しい。

とかいいつつ学生時代は来たことが無いんだけど。


ここの日替わりはだいたい盛り付けが同じ感じ。
このイカフライにしても、チキン南蛮にしても、大量の野菜の上に乗っかっていて、さっぱり目のソースがかかっている。
野菜がたっぷり取れて、しかもメインの料理とソースと野菜の相性がグンバツなのである。
生野菜もキャベツだけでなく紫玉ねぎ、パプリカの薄切り、かいわれなどの彩り野菜を添えているのが心憎い。
上に載ってる檸檬もちょっと小粋にひねっている始末である。
この日はイカのフリッターのようなものにオーロラソースがかかっていた。
ジューシーで肉厚なイカにカリカリとした衣、甘酸っぱいオーロラソースが絶妙で美味しかった。


昔はロールイカをよくスーパーで見かけて食べてみたいと思ったものだ。
だが子供の頃、近所の魚屋はとても新鮮な魚を取り揃える店で、冷凍のロールイカよりもはるかに安くて新鮮なイカを大量に売っていたので、我が家にロールイカが並ぶことは無かった。
学生になって初めてロールイカを食べてみたが、これはこれでなかなか美味しい。
旨味には乏しいのかもしれないのだが、フライなどはこちらのイカの方が肉厚で食べごたえがあるような気がする。
ちょっとググってみるとソデイカという種類のイカらしい。
でかい。なるほど、大味なわけだ。
ソデイカで作る巨大イカ料理 - デイリーポータルZ:@nifty


というわけで今日はなんとなくいかが食べたくなったのでそのロールイカを買って、イカチリであった。
途中まで美味しく作っていたのだけど、なんと砂糖が切れていた。
本来僕はあまり料理に砂糖を使わないのだけど、どうも入れないと味が尖りすぎていて美味しくない。
仕方なく、会社についてから、会社のコーヒーシュガーを少量のお湯でとかして混ぜた。
奇跡的に美味しくなった。
f:id:pero_pero:20141008121646j:plain
付け合せはおひたし。
おくらが少々固め(といっても普通のオクラの茹で加減くらいなんだけど)だった。
f:id:pero_pero:20141008121637j:plain