読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろ食堂日記

ぺろぺろ食堂は実際には存在しません。それはそうと、もっと野菜を食べてヘルシーになりたい。

カリッとジューシー!大根の唐揚げ

f:id:pero_pero:20111213100308j:plain
冬は野菜がおいしい。
特に大根、白菜。
美味しい上にコストパフォーマンスも高く、最高の野菜である。
大根と白菜のおかげで冬が幸せになると言っても過言ではない。

そんな訳で、冬は大根が家に常時2~3本ある。
美味しいので文句ないのだが、大根はちょっと油断するとすぐ煮物ばかりになってしまう。
おばあちゃんのお惣菜屋か、という感じだ。
個人的には煮物でもぜんぜん問題ないのだが、たまにはボリューミーな大根も食べたいよ。

いろいろレシピを漁っていて思い出したのだが、うちの実家ではたまに大根のステーキなるものを出しているらしい。(うちの実家はペンションです)
ならば、同じような方法で唐揚げみたいなものもできるのでは?
という訳でやってみた。

作り方は結構簡単。
乱切りにした大根に軽く塩コショウをし、耐熱容器に入れて、顆粒だしと酒なんかを振ってレンジに入れる。
大根に火が入るまでレンジで熱し(3~5分くらい)火が通ったら冷ます。
大根をボウルに移し、軽く醤油やらにんにくしょうがなどを揉み込んで、片栗粉をまぶして揚げるだけ。
2度揚げするとカリッとなるかな。

見た目は結構いかついけど、外はカリッと、中はジューシーでとっても美味しい唐揚になる。
レンジで温めた後に味を染み込ませるのがコツっちゃコツか。洋風の出汁を染みこませても美味しいかも。
残念なのはお弁当耐性がないこと。
中に水分がたっぷりなので、どうしても衣は時間が経つとへにやるので、揚げたてのみを食べたほうがいい。
まだレシピ的に模索中だけど、今度はカレー粉を入れた衣で殺ってみようと思う。
結構旨いので、大根消費しかねてるご家庭は真似てみよ。