読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぺろぺろ食堂日記

ぺろぺろ食堂は実際には存在しません。それはそうと、もっと野菜を食べてヘルシーになりたい。

にんじん

人参ほど不遇な野菜は居ないんじゃないかなと思う。
人参といえば色も形もスタイリッシュだし、野菜の写真や絵といえば必ず人参がはいるくらいキャラがたった野菜だ。
スーパーや八百屋など、ヤサイを売る店は一年を通して人参を切らせることなど無いだろう。

ところがいざ料理となると人参が主役の料理はパッと思いつかない。
いや、レシピ集などを覗けばあるにはあるが、「大根と言ったらおでん!」「じゃがいもと言ったら肉じゃが!」というような十八番メニューが見当たらない。
こんなにフェイマスなヤサイにもかかわらず、である。

しかも他の野菜は旬なるものが設定されていて、年中出まわる玉ねぎやじゃがいもだって「新玉ねぎ」「新ジャが」などと呼ばれてもてはやされる時期があるのに、人参はそんなのすら認知されていない。
「今年も新人参の季節がきたなー!」と人参にワクワクする時期があってもいいはずなのに。まあ僕はあまり人参に興味がないのでワクワクしないと思う。

調べてみると人参の旬は9~11月だそうだが、露地物は2月が美味しかったり、新人参(一応あるらしい)というのが5~6月辺りに出来たりと、年中通して美味しい時期が結構ある。
ココらへんの八方美人さが人参のヤサイとしての価値を損なって居ると思う。
人参はもっと味にメリハリを付けて一年間のうちで9ヶ月程度はまずくあるべきだ。

そんな人参なので、なんとか色々人参のレシピを探してあげたいです。
がんばれ人参(がんばれニッポンみたいだね)。

ちなみに今日見かけたこのかき揚げは美味しそうだった。
ああ今見たらかき揚げ食べたくなった。

にんじんのかき揚げ : ためしてガッテン